[令和3年米予約]玄米10キロ(10キロ×1)
販売価格

4,320円(税320円)

購入数


令和3年度米の予約になります。
自然災害などで収穫が出来ない場合
返金となります。
発送の時期は11月中旬頃からとなり
発送の時期の打ち合入金案内メールが
届いてからご入金をお願いします。
入金確認後発送準備となります。
メールを入金確認のとれたお客様に
御希望の時期にお送りします。

■内容量■
玄米10キロ(10キロ×1)

◇◆重要◆◇
発送希望時期を必ず備考欄にご記入下さい。
例)10キロ3口の場合
1月上旬10キロ
3月上旬10キロ
5月上旬10キロ
  
◆□◆送料について◆□◆
予約特典として全国一律1000円(税抜き)

◆□予約第一弾締め切り□◆
令和3年5月末とします。
注)数に限りがあり予定数量に
   達しましてら締め切ります。



■栽培地域について
 長崎県雲仙市の山あいで
 湧水で育ててます

■田んぼで農薬を使わなくなった理由
 町内で農薬散布をしている現場を
 たまたまみていて田んぼの水の出口に
 沢山のミツバチが死んでいたのを見てからです。
 我が家の田圃は山あいにあり
 沢山の日本みつばちが夏場は
 水を飲みにやってきます。
 我が家では梨やナス、メロンなどみつばちに
 お世話になっています。
 そんな小さな協力者を
 大事にしたいという思いが強いです。
 また、沢ガニやイモリ、ゲンゴロウ、
 カエル、ホタルなど小さな生き物たちも多く
 このままの既存の農薬に頼る稲作では
 この小さな生き物たちの
 住処を奪ってしまうということですが
 私はこの小さな生き物たちと
 共存してゆきたいです。

■施肥、肥料について
 最近は一般的には化成肥料でコート肥料という
 化学肥料を皮膜した肥料が使われてます。
 時間が経つにつれて皮膜が破れ
 中の肥料が溶け出し
 秋の追肥の作業を減らしてくれますが
 この皮膜はプラスチックを原料らしく
 近年のマイクロプラスチック問題に
 つながると思います。
 この肥料も使ってません。

 元肥はイナワラと米ぬか
 自生するレンゲ草を鋤混んでいます。

 


生産者名:栗原賢二
生産地:長崎県雲仙市
品種:令和3年産ヒノヒカリ
農薬無しでの栽培歴:2010より
(農薬、化学肥料、除草剤無散布)
種籾:自家採取 
種子選別:塩水選別
種子消毒:温水
水源:わき水
本田施肥:なし
     
育苗施肥:無肥料
育苗土:山土 
本田散布:農薬無散布、化学肥料無散布 
育苗散布:農薬無散布、化学肥料無散布 
除草:機械除草、手作業 
田植え:機械植え 
乾燥:機械乾燥 
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける